BCONCEPT

COLUMNコラム

ジムについて 2020.09.17

【必見】ジムの入会前に体験した方がいい理由

トレーナーと生徒

これからの季節に向けて、ボディメイクをしっかりと行いたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

ただ、いざ自力で「頑張ろう!」と思っても誘惑に負けてなかなか捗らないという声も多く耳にします。

自分一人では難しいボディメイクも、プロの人と一緒に声をかけてもらいながらであれば、うまくいく可能性が高まります。

しかし、ジムに入会したあとにやっぱりやめておけばよかった……別のジムにいけばよかった、などというような後悔をしないためにもジム選びは慎重に行いたいものです。

今回は、ジムに入会してから後悔した点などを踏まえて、一日体験した方が良い理由について解説していきます。

体験レッスンの主な流れ

ジムの入会前に体験した方が良いとは聞いても、何が良いのか正直ピンと来ないという人も少なくありません。

実際に体験したことがないとその良し悪しはわからないでしょう。

そこで、体験レッスンの流れや実際に行う体験の内容について知っておき、ジム選びの知識を身につけましょう。

 

予約を取りジムに行く

ジムによっては、体験をする日を事前に決めなくてはならないところもあります。

急に行って体験ができるところもあるかもしれませんが、わざわざ赴いて「今日はできません」と言われてしまっては出鼻をくじかれてしまいます。

そうならないためにも、事前に予約したり、どの日程なら問題ないかをチェックしたりしましょう。

予約が必要な場合は、自分の予定としっかりと擦り合わせると良いです。

特に女性の場合であれば、体調を崩しやすくなる日もあるので、体調面でも問題のない日を選びましょう。

せっかくジムに行くのであれば、万全の体調で行って成果を出したいところです。

 

カウンセリングを行う

ジムに行き受付を終えたあと、ウェアに着替えてすぐにトレーニング……とはならないことの方が多いです。

どのようなトレーニングをしたら良いのか、器具は何があるかなど、トレーナーが丁寧に説明をしてくれます。

しっかりしているところなら、事前に体重や体脂肪率を計り、目標の体型になるにはこうしたら良い、というようなアドバイスもくれるでしょう。

大衆的なジムでも、トレーナーがしっかりしているところは体験や初回のトレーニングで自分にあったメニューを考えてくれるので、初心者でも安心してトレーニングを行うことが可能です。

また、パーソナルトレーニングのようなジムでは、常にトレーナーがつきっきりで見てくれるので、目標体型まで最短のルートでトレーニングできます。

カウンセリングの際はありのままの自分で、悩みなどもしっかりと伝えた方が良いです。

特に体調面で不安がある場合はそれを加味したトレーニング内容を考えてくれるので、不安などもできるだけ潰してトレーニングに臨みましょう。

 

トレーニング開始

カウンセリング内容を元に、トレーナーが個人に合ったトレーニング内容を教えてくれます。それに基づいてトレーニングを行います。

なお、大きなジムでは、毎回同じ時間にくれば同志にも巡り会えますし、お互い切磋琢磨してモチベーションを上げることもできます。

もちろん、一人で黙々とトレーニングをしたいのであれば、音楽を聴きながらストイックにトレーニングすることもできるでしょう。

パーソナルトレーニングのジムなら、毎回トレーナーがつき、体のポジションや正しい器具の使い方などを説明してくれるので、効率的なトレーニングができます。

筋肉やトレーニングに対する知識も増え、普段から意識できるようになっていくでしょう。

 

体験が終わってから

ジムによりますが、体験が終わったあとには、トレーナーと話す時間があります。

このまま入会するのであればどのようなプランがあるのか詳しく聞くことができ、入会を見送るのであれば簡単なアンケートに答えるなど、話す機会があるはずです。

そのときに不安に思ったことや気になる点があれば伝えると良いでしょう。

ジムの入会前に体験するメリット

ジムの体験では、上述したような流れで、トレーニングを実際に行い、ジムの普段の様子を見ることができます。

それがわかったところで、なぜ体験した方が良いのかわからないという人もまだいるかもしれません。

次は入会前に体験を行うメリットについて確認していきましょう。

 

メリット1:トレーニングルームの様子がわかる

ジムの外からでは、トレーニングルームの中の様子まではわかりません。

どのような器具があるのか、衛生的であるかどうか、自分がこのトレーニングルームに合うか合わないかはその場でトレーニングしない限りわからないことです。

ジムによっては男性が多い、女性の方が利用しているなど様々な観点から自分が合う・合わないが出てきます。

それはパーソナルトレーニングでも同様です。予約制なので男女の比率はあまり関係ありませんが、トレーニングルームの印象や雰囲気に違いはあります。

おしゃれな印象のトレーニングルームだと、気分も上がってトレーニングが捗るという人もいますが、逆に無機質でストイックな雰囲気がある方が良いという人もいます。

これらの印象や雰囲気は実際にその場に行かないとわからないところが大きいです。

そのため、体験を行わずに入会を決めてしまうと、1回目は我慢できても2回目以降からは足が遠ざかってしまう可能性も否定できません。

たかだか雰囲気、と思うかもしれませんが、モチベーションは大事なので、しっかりとチェックしておきたいところです。

また、シャワールームやロッカールームの様子も見ておくと良いでしょう。

トレーニング後にシャワーを浴びる人が大半を占めるので、衛生的だと好感が持てますが、トレーニングルームだけ綺麗で他の場所はそうでもない、生理的に受け付けないというジムがないとは言い切れません。

自分が利用する可能性がある箇所はこまめにチェックしておくと後悔しないで済みそうです。

 

メリット2:トレーナーを実際に知ることができる

ジムに通うときにトレーナーとの相性は意外と重要になります。

合わないトレーナーがいる場所に嫌々通うよりも、自分に合うトレーナーがいるジムの方がやる気も上がりますし、楽しみながらトレーニングできるので効果も上がってきます。

入会前に体験をしないと、どのようなトレーナーがいるのかもわかりません。

自分に合ったトレーナーがいない可能性もあります。

もちろん、「どんなトレーナーでも大丈夫!」と思っているのであれば問題ないかもしれませんが、お互いに苦手なタイプ同士の場合ギクシャクしてしまう可能性もあります。

これらの点からも、体験してどのようなトレーナーがいるのか、自分に合うトレーナーはどんな人なのかを知っておくと良いでしょう。

 

メリット3:続けられそうか判断できる

ジムで1日や2日トレーニングを行なっただけでは、理想の体型や目標に近づくことはほぼ不可能です。

そのため継続してトレーニングを行わなければなりませんし、必要であれば食事制限や食生活の見直しも必要になります。

そこで大切になるのが、継続できるかどうかの判断です。

ジムを体験していれば、自分の目標に近づくための助言をもらい、その内容で自分が続けられそうか否かを判断できます。

また、実際にジムに必要な荷物を持って現場に行くことで、自宅からの距離や通いやすさなどがわかり、続けられるかの判断基準の一つになります。

これらも実際にそのジムへ足を運ばないとわからないことなので、体験レッスンを受けるとそれらが明確になるのはメリットと言えるでしょう。

ジムの入会前に下調べを

入会前の体験はもちろんですが、下調べもしっかりと行なった方が良いでしょう。

できれば体験に行く前に下調べを済ませておきましょう。

体験の際には自分に合っているのかだけでなく、その下調べの内容が正しいのか確認するようにした方が、後々の検討に役立ちます。

例えば、ウォーターサーバーが利用できるなら、水やお茶が入ったペットボトルを持っていくのではなく、水筒やマイボトルを持参した方が経済的です。

ロッカーがどの程度安全かわからない状況であれば、貴重品をトレーニングルームに持ち込めるように小さいバッグを持参する方が良いでしょう。

また、他のジムとの料金比較も大切です。

月に際限なく通うのであれば、月々1万円以上かかりますし、パーソナルトレーニングであれば2ヶ月で10万円から20万円以上かかるところもあります。

しっかりと調べて、自分で納得して入会できるようにするためにも、下調べと入会前の体験は必須と言えそうです。

自分に合ったジムを選ぶには

入会前の体験に申し込んだものの、自分に合うジムかどうか判断できるか自信がないという人もいるのではないでしょうか。

そのような人は、自分でチェックリストを作成してみるのも良いかもしれません。

ジム選びにおいて自分が一番大事にしていることや譲れない点は考えれば出てくるはずです。

それらをクリアしているジムであれば入会しても間違いないといえるでしょう。

例を挙げるなら……

・シャワールームが綺麗
・ロッカーが綺麗
・最寄り駅から徒歩5分以内でつく
・レンタル用品が多い
・荷物を置いておける個人ロッカーが存在する(手ぶらでジムに通える)
・シャンプーやボディーソープを持参しなくても良い
・トレーナーが女性
・女性専用ジム

など、譲れないポイントを考えてみるといくつかあげられるのではないでしょうか。

それらをチェックリストにすれば、自分の中で後悔しないジムを選べるはずです。

パーソナルジムのビーコンセプト体験レッスンは……

体験レッスンはジムによって異なります。

同じパーソナルジムであっても内容やサポートは違います。

ビーコンセプトの体験レッスンではどのようなことができるのか確認していきましょう。

まず、ビーコンセプトでは部位別のダイエットコースを提供しています。

下半身太りが気になっている人に向けた「ダイエットコース」は、下半身を中心としたトレーニングで体重、体脂肪共にアプローチできます。

他にも、年齢や写真などの提供ができる人向けの「ダイエットモニターコース」、体型のキープと運動不足からくる肩こり腰痛を改善したい人用の「美容運動コース」などがあります。

そのほかには、スタイル保証がついたボディメイクプログラムも提供しており、目標の体重や期間などを設定し、すぐにでも成果を出したいという人は必見です。

そんなビーコンセプトの体験レッスンでは、コース同様にマンツーマンで指導してもらえます。

内容も、体験でありながら一人ひとりに合わせたオーダーメイドのプログラムとなっており、運動経験の有無を問わずトレーニングできるようになっています。

オーダーメイドなので、事前にしっかりとカウンセリングを行い、体験レッスンをする人が無理なくできる内容を提示してくれます。

トレーニング時間は60分で、筋トレが初めての人でもしっかり、筋トレ経験がある人でも充分に体を動かすことができます。

また、体験なのでトレーニングウェアを持っていない、シューズも準備できていないという人でも気軽にレッスンができるように、トレーニングウェア、シューズ、タオル、靴下などの貸し出しを行なっています。

荷物が多くなりがちなトレーニングでレンタルしてもらえるのは、利用者からすればとてもありがたいと言えるポイントです。

また、トレーニング終了後はその人それぞれにあったプランをオススメしてくれます。

だからと言って、その場で絶対に入会しないといけないわけではありません。

そのプランやジムの雰囲気を家で考え、入会したくなれば実際に通えば良いですし、自分に合わないと感じたならば別のジムを探しても良いでしょう。

過度な勧誘を行わないパーソナルジムなので、体験だけでも安心して挑戦できます。

体験レッスンは予約制となっているため、予約フォームから希望日などを送信します。

都内だけではなく、関西や北海道にも店舗があるため、自分が通いやすい地域を選択して予約してください。

予約希望が送信されたのち、登録したメールアドレスや電話番号宛てにお店から連絡が来て、詳細を詰めていく形になります。

このときの対応でスタッフの人柄もある程度わかるので、嫌な印象を受けないかなどチェックしておくと、自分に合ったジムかどうかの判断に役立つはずです。

ビーコンセプトの体験レッスンにぜひお越しください!

ダンベルを持った女性

ジムでボディメイクやダイエットなどを叶えたいと思ったのなら、ジムとの相性が大事になります。

契約前には必ず体験レッスンに通い、相性を確かめてみましょう。

そしてパーソナルジムを探しているのであれば、ビーコンセプトの体験レッスンにぜひお越しください。

上記の通り、ビーコンセプトではオーダーメイドの体験レッスンを行っています。

その中で、トレーナーとの相性やジムの雰囲気、トレーニングマシンの充実具合などを体感して頂けるでしょう。

しっかり研修を受けた実力派トレーナーの指導や、清潔に保たれたスタジオ、負荷が数字で分かる最新式のトレーニングマシンの使い心地などは、ぜひ体験して頂きたいものの一つです。

多くの女性のボディメイクやダイエットを叶えてきた、効果的なトレーニングの良さも、60分で実感して頂ける自信があります。

もし気に入って頂けたら、体験レッスン当日の入会がおすすめです。

当日入会で、今なら5,000円の体験レッスン料が無料になります。

さらに、入会金の50,000円が無料になる入会金撤廃キャンペーンを始め、さまざまなスペシャルキャンペーンも実施しています。

この機会を逃さず、ぜひ最寄りのビーコンセプトの、体験レッスンや無料カウンセリングにお申し込みください。

一般のお客様・会員様のお問い合わせ

ビジネスサポートに関するお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ

ビジネスサポートのお問い合わせ

トレーニングコースをお申込みのお客様・会員様のお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ
PAGE TOP