BCONCEPT

COLUMNコラム

下半身痩せ 2019.10.27

太ももをキレイに痩せたいならジムに通うのが確実で効果的!

太ももダイエット

太ももは、人の目に良く付く箇所なので、特に気にしますよね。

女性にとっては、ファッションでスカートや、スキーニーを選ぶときなんかにも太ももを見ちゃいますね。

太ももをキレイに痩せたいと思っている人は多いと思います。

でも太ももは、何もしていないとどんどんと太っていってしまう部位なのです。

それは、太ももにつきやすい脂肪が存在しているため、この脂肪が肌の表面にくっつくとなかなか落ちずに太く見えてきてしまいます。

また、女性の場合、脂肪がつきやすい体質であるため、太ももをキレイに痩せたいと思う人はジムでしっかりとしたとトレーニングを行うことが効果的です。

ここでは、なぜ太ももが太くなってしまう原因を紹介し、その原因を解消させるためのジムでのトレーニングメニューを紹介しています。

是非確認して頂き、キレイに痩せた太ももをつくりましょう。

太ももがキレイに痩せるトレーニングとは

太ももがキレイに痩せる効果的なトレーニングが大きく2つあります。

・筋肉トレーニング
・有酸素運動

この2つのトレーニングについて詳しく紹介していきます。

しっかりと確認して、太ももをキレイに痩せましょう。


✔筋肉トレーニング

筋肉トレーニングでは、筋肉に負荷かけることで筋肉量を増やし基礎代謝を向上させます。

特に基礎代謝が低いく脂肪がつきやすい女性の場合は、筋肉トレーニングで基礎代謝を上げることが大切ですね。

また、筋肉量が増えることで、血液やリンパの流れを良くするための筋肉の働きが戻ってきます。

それにより、皮下脂肪や、セルライトが溜まらずにしっかり流れるようになり、太ももが太りにく状態になります。


✔有酸素運動

有酸素運動は、太ももについてしまった皮下脂肪、セルライトと言った脂肪を燃焼させます。

有酸素運動をすることで、体内のエネルギーが使い切られ、新たに脂肪を燃やしてエネルギーに変える働きがはじまります。

これにより、太ももについてしまった皮下脂肪やセルライトの焼が太もものダイエットに繋がります。

有酸素運動は太ももについた脂肪を直接落とすための効果があります。


✔筋肉トレーニングと有酸素運動の融合

さらに、筋肉トレーニングと有酸素運動の両方をバランスよく行うことが大切です。

筋肉トレーンイングは、基本的に太ももを太りにくくさせるためのトレーニングです。

したがって、太ももが痩せる効果はあまり期待できません。

有酸素運動は、基本的に太ももを痩せるためのとトレーニングです。

ただし、筋肉の強化や、基礎代謝の向上の効果は期待できないため、痩せた太ももを維持することは難しいです。

ですので、太ももをキレイに痩せさせたい場合には、筋肉トレーニングと有酸素運動の両方をバランスよく行っていく必要があります。

このように、太ももが太る原因であったものを正しいとトレーニングで解消させていき痩せたキレイな太ももをつくっていきましょう。

でも、なかなか自宅で取り組むには大変ですよね。

また、自己流で取り組んでも効果が出るまでにかかってしまうこともありますよね。

では、太ももダイエットを効率的に成功させるにはどうすればようでしょうか。

それはジムに通うことが確実で効果的です。

では、ジムでの効果的な方法について紹介していきますね。

太ももをキレイに痩せさせるならジムが効果的


✔筋肉トレーニングを行うための効果的なマシンが豊富

太ももの筋肉トレーニングを行うには、ジムでのトレーニングが効果的です。

太ももは幾つかの箇所の筋肉を鍛える必要があります。

これらの筋肉を鍛えるには、それぞれの筋肉の箇所に合ったとトレーニング方法をとることが効率的です。

ジムには、そのそれぞれの筋肉に合わせて鍛えることが出来るマシンが設置させています。

ですので、各マシンの使い方を知って効率的に鍛えましょう。


✔ジムで行うおすすめの筋肉トレーニング


レッグエクステンションの紹介

レッグエクステンションは、大腿四頭筋を鍛えることが出来ます。

大腿四頭筋は、太ももの前側の部位で、膝の関節を伸ばすための筋肉です。

レッグエクステンションは、膝を伸ばす動作と、曲げる動作を繰り返し行うトレーニングで太ももの筋肉を鍛えることが出来ます。

レッグエクステンションは、大腿四頭筋に負担を与えることで、太もも部位の筋肉が引き締められます。

もし太もも自体が筋肉のたるみや、余分な肉がついていることで太くなっていると人は、筋肉の引き締めによって、細く見えるようになります。

またレッグエクステンションのトレーニングでは筋肉量を効果的に増やす効果があります。

筋肉量が増えると、基礎新陳代謝が向上に繋がります。

ダイエットを目的に、基礎新陳代謝を向上したい人にはおすすめですね。

但し、レッグエクステンションの回数を増やしすぎることに注意しましょう。

回数を増やしすぎると、大腿四頭筋がどんどん鍛えられ、太ももが筋肉の付きすぎて逆に太く見えてしまいます。

適度な回数で取り組むことをおすすめします。


レッグエクステンションのやり方

レッグエクステンションについての正しいやり方を紹介します。

①足首がパットにしっかり当たる高さまでシートを調整
②シートのサイドにあるバーを握る
③一度大きく息を吸い込む
④ゆっくり息を吐きながら膝を伸ばす
➄伸ばし切りましたら、ゆっくりと息を吸いながら元の位置へ戻す


レッグエクステンション使用の注意

レッグエクステンションでのトレーニングでは、脚を伸ばした時に少しの間、状態を維持するこが大切です。

大腿四頭筋は、脚を伸ばした時が一番負荷がかかります。

そのため、脚を伸ばし切った時に少しの間その状態を維持することで、より大腿四頭筋を鍛えることが出来ます。

脚を上げ切った時に意識して取り組みましょう。


レッグカールの紹介

レッグカールで鍛えられる部位は、ハムストリングになります。

ハムストリングとは、太ももの後部の筋肉です。

つまり、太ももの筋肉裏を鍛えることが出来ます。

レッグカールは、下半身のトレーニングにおいて、特に太もものハムストリングの部位に負荷をかけさせる効果があります。

ハムストリングは、太もものの裏の筋肉を指します。

つまり、レッグカールにより、太もも裏の筋肉が引き締しまると共に痩せる効果があります。

太もも裏を効率的に鍛えるマシンとして他にもいくつかあります。

例えば、デッドリフトやスクワットといったマシンがあります。

ただ、レッグカールは他のマシンと比較して、負荷が他の筋肉に分散せずに、ハムストリングの部位つまり太もも裏の筋肉のみに集中して負荷をかけます。

ですので、太もも裏が気にある人や、太もも裏が痩せたいという人はレッグカールを使ってトレーニングをされることをおすすめします。


やり方

①マシンに座り、パッドの位置や姿勢を調整する
②左右のバーをしっかりと握り、息をゆっくり吐きながら足を閉じていく
③息をゆっくり吸いながら脚を元の位置へ戻していく
④②~③を繰り返し行う

脚を閉じる時に、反動をつけたり勢いよく動かすことなく、ゆっくりと内転筋を意識しながら動かすようにしましょう。


✔有酸素運動を常に継続して取り組める環境

有酸素運動にといてもも、ジムで取り組むほうが効率的です。

有酸素運動は、主にランニングや、ウォーキング等があります。

ですが、これらのトレーニングは天候によって出来る出来ないという状況があります。

そのためせっかく継続していたものが、外的要因によって途切れてしまうことがあります。

しかし、ジムであれば、常に室内で行うことができます。

外的要因の影響が無くしっかりと継続して取り組めることが出来ます。

有酸素運動に限らず、トレーニングで効率良く効果を出していくには継続が一番大切です。

また、太ももダイエットに一番大切なトレーニングが有酸素運動です。

ジムで継続的に取り組んで効率良く太ももダイエットに成功したいですね。

ジムで行うおすすめの有酸素運動

脚ダイエット


✔ランニングマシンの紹介

有酸素運動が目的のトレーニングです。

そのためにジムで取り組むのに最適なマシンがランニングマシンになります。

ランニングマシンを行うことで直接的に脂肪燃焼を行う効果が期待出来ます。

普段走ることが苦手な女性は、通常歩く速度を少し早めたスペードでウォーキングするイメージで行いましょう。

ウォーキングでも効果は得ることが出来ます。

ランニングマシンでのトレーニングは、有酸素運動に繋がっています。

有酸素運動を行うことで、体内のエネルギーが使い切られ、脂肪を燃やしてエネルギーに変える体の働きが始まります。

この脂肪燃焼が太ももダイエットに繋がるのです。

ランニングマシンは、無酸素運動(筋肉トレーニング)の後に行うことでダイエット効果はより一層高くなります。

それは、無酸素運動で筋肉を刺激することから、成長ホルモンが分泌され、血糖値がアップします。

血糖値がアップするこのタイミングで、有酸素運動を取り入れることが太ももについた脂肪を燃焼させ安くなります。

ジムでランニングマシンを取り入れる場合は、筋肉トレーニングの後に取り組むことで、ダイエット効果が発揮されます。

ランニングマシンで有酸素運動を行い脂肪燃焼効果によって、太ももダイエットに取り組んで頂きたいですね。

ランニングマシンでは、太もものダイエットを目的とした場合は、有酸素運動で脂肪を燃やす働きに変えること、酸素を体内に取り入れることが大切です。

そのためには、自分のペースで着実に取り組んでいきましょう。


✔自分に合ったダイエット方法を的確に確認出来る

ジムには、トレーニング方法に詳しインストラクターの方が在籍しています。

トレーニング方法は様々あるために、なかなか自分に合ったトレーニング方法を見つけ出すことが難しいこともあります。

そんなときに、インストラクターに聞けば、どんなトレーニングをどれぐらいやれば効果的なのかを的確に指導してくれます。

太ももの痩せる為の方法は分かったけど、実際どのトレーニングメニューをどれぐらい取り組めば効果が期待出来るまでは、判断が難しです。

ジムでインストラクターの方と相談して行うことで、太ももダイエット効果の近道かもしれませんね。

ジムに通う他にダイエットには、食事にも注意

せっかく、ジムで効果的にダイエットを行っていても、その後の食事で好きなだけ摂取してしまいますとジムでの効果がムダになってしまいます。

しっかりとした食事にも心がけましょう。


✔トレーニング後に必要な摂取物

トレーニング後は、タンパク質を摂取しますしょう。

運動後に摂取されたタンパク質は、体内の基礎代謝を上げる働きをしてくれます。

この働き影響から痩せた体型を形成してくれます。

トレーニング後も食事の摂取を正しく行うことで、ダイエット効果が期待できますのでしっかいり行いましょう。

大切なことは、トレーニング直後に摂取することです。

でも直後の摂取すると言っても具体的に何を摂取すればよいか悩みますよね。

おすすめは、プロテインです。

手軽にその場で摂取することが出来ます。

トレーニング後のタンパク質による基礎代謝向上の働きで更なるダイエットをされたい人は、プロテインなどの手軽に摂取できるタンパク質を持参するのも良いですね。


✔カロリーの摂取に注意

多くの人が、認知していることでもありますが、カロリーの摂取しすぎはダイエットを妨げます。

ジムで効率的なトレーニングをしていても同様です。せっかくトレーニングによって出てきた効果も台無しになってしまいます。

ではどうすればいいでしょうか?

先ずは現在の自分が1日にどれだけカロリーを摂取しても問題ないかを確認しましょう。

具体的にどれぐらいの食事をとっても大丈夫かを明確にすることが大切です。

ジムの後の食事についてもダイエットをしっかり意識することが大切ですね。

まとめ

なかなか太ももダイエットで難しいのではと思っていた人も多いかと思います。

しかし、太ももが太ってします原因をしっかりと理解して、その原因を解消させるためのトレーニングを取り組むことで、効果は期待できます。

また、環境に整ったジムで行うことでより効果的で効率のよいダイエットが出来るでしょう。

是非、ジムで効率的なダイエットで、キレイな太ももを形成させて下さいね。

一般のお客様・会員様のお問い合わせ

ビジネスサポートに関するお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ

ビジネスサポートのお問い合わせ

トレーニングコースをお申込みのお客様・会員様のお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ
PAGE TOP