BCONCEPT

COLUMNコラム

ジムについて 2020.06.18

パーソナルジムのメリットは?普通のジムとの違いについて

トレーナーとトレーニングする女性

アメリカで誕生した「パーソナルトレーニング」

日本でもボディメイキングしたい男女からの人気が高く、美意識の高い芸能人の方たちもたくさん通っています。

しかし、パーソナルジムには、一般的なフィットネスクラブやスポーツジムに比べるとレッスン料が割高というデメリットが・・・。

それにも関わらず、需要が高まっているのは紛れもない事実です。

一体なぜなのでしょうか。

今回は、パーソナルジムと一般的なジムの違い、通うことで得られる効果・メリットについてご紹介していきます。

パーソナルジムに通う4つのメリット

「こんなに頑張って運動しているのに、どうして結果が出ないの?」

スポーツジムへ通って努力しているはずなのに、結果がついてこなくて挫折した経験がある方は、少なくないと思います。

パーソナルジムは、結果を出すための最短ルートを知っているパーソナルトレーナーがいて、トレーニング指導を一度受ければ、一生モノの知識を身につけられる場所です。

 

1.効率的なトレーニングメニュー

ジムでのトレーニングといえば、駅や自宅近くにあるスポーツジムで、黙々と運動をする光景を思い浮かべるのではないでしょうか。

一般的なジムでは、ご自分の好きなときに好きなだけトレーニングができます。

しかし、運動する習慣やトレーニングの知識がないと、費やす時間に見合った効果は現れにくいといえます。

そこで近年注目されているのが、パーソナルトレーニングジムです。

パーソナルジムではまず、体重や体脂肪率、ウエスト、太もも、二の腕など、細かく身体測定をしてカルテを作り、カウンセリングとヒアリングを行います。

このときに目標体重、どの部分を引き締めたい(鍛えたい)のか、理想のスタイルはどのようなものかなど、要望を聞きながら、個人個人に合わせたトレーニングメニューを組み立てていくのです。

■普通のジムにも個別指導はあるけど・・・

一般的なスポーツジムでも、「個別指導」と書かれているジムはたくさんあります。

しかし、ここでいう「個別指導」は、一人のトレーナーが複数人の利用者に対して少しずつ時間を取って指導することを意味しているのがありがちなパターンです。

一人あたりが指導やアドバイスをもらえる時間はだいぶ短く、大抵の場合、入会時に作成されたトレーニングメニューに従って、ご自分で黙々とトレーニングを進めていくことになります。

 

2.マンツーマンのトレーニング指導

パーソナルジムでは、細かく作られたカルテとカウンセリング内容をもとに、ご自分だけの完全オリジナルなトレーニングメニューを用意します。

そのメニューを基準にして、効果的な体の動かし方や、運動中の意識の持ち方(このトレーニングのときにはココの筋肉に意識を向けて)など、ひとつひとつ指導を受けていくことになります。

しかし、「何がなんでもメニュー通りにこなさなくてはいけない!」というわけではありません。

トレーナーはプロですから、受講者の体力を的確に見極めて、「もう少し頑張ってみましょう!」とメニューが達成できるよう励まし、サポートを行います。

それにより高い効果を出せるのですが、実際にトレーニングをやってみて、慣れていない人だと体力的にこなせそうにないと思えた、こなせても精神的にきついなど、不安な点が出る場合があります。

その際はトレーナーに相談してトレーニング内容を見直すことも可能です。

■普通のジムにも筋トレ系エリアはあるけど・・・

一般的なスポーツジムやフィットネスクラブを利用されている女性の場合、筋トレの器具が置いてあるエリアでトレーニングをしたくても、

「男性率が高くて、なかなかあの空間に入っていけない」
「人目が気になって毎回ウォーキング系ぐらいしかできない」

といった悩みを抱える方もいらっしゃるようです。

一方、パーソナルジムは完全個室のトレーニングルームを完備しているところがほとんどなので、周りの目を気にせずにトレーニング指導を受けることができます。

 

3.体内環境の改善

現在、1日3回(朝・昼・夜)栄養バランスの摂れた食事をしているといえるでしょうか?

ダイエットのために炭水化物を抜く、毎食野菜サラダしか食べない、などのムリな食事制限は、一時的に痩せられるかもしれませんが、デメリットの方が大きいです。

食事で摂れない分のカロリーを補うために、体は蓄えられている脂肪を燃焼させます。

ですが無理な食事制限をしていると、このとき、筋肉も一緒に分解され、エネルギーに変えられてしまうことをご存知でしょうか。

タンパク質やアミノ酸など、筋肉形成に必要な栄養が足りていれば筋肉は補強されるものの、極端な食事制限をしていると、栄養は不足しているので筋肉量は少なくなったままです。

筋肉が減ってしまうと、基礎代謝が落ちて痩せにくい体になってしまうだけではなく、スタイルが崩れる原因にもなってしまいます。

食事管理も行うパーソナルジムでは、「体脂肪を減らして筋肉量は維持する」ために、栄養バランスの摂れた食事内容の指導を行います。

毎日食事内容をチェックするので、「栄養バランスに気をつけよう」という意識づけになりもつながります。

 

4.一生使えるノウハウが身につく

パーソナルジムでのトレーニングは、基本的に2カ月間の短期集中型コースが主流です。

そして、その期間にトレーナーから教わる運動法や食事法は、全講習の終了後も活かせるものばかりです。

・トレーニングする際のペース配分
・筋トレ時の正しいフォーム
・食べ過ぎたときの対処法
・積極的に摂った方がいい栄養分

など、ジム通い中に培ったノウハウを日常生活でも取り入れて続けていくことで、体型維持、健康維持ができます。

しかも、これらのノウハウは自分の体質や生活習慣に合わせて作られたものなので、平均的なデータをもとに作られたトレーニング法よりも続けやすいといえます。

パーソナルジムはこんな人におすすめ

パーソナルジムは、下記のような目的や目標がある方たちにおすすめです。

・運動が苦手
・運動したいけど、何をどうすればいいのか分からない
・ダイエット、減量したい
・短期間でボディメイクしたい
・運動パフォーマンスの向上を目指したい
・生活習慣病の予防、改善をしたい

運動が苦手だったり、運動する習慣がなかったりする方ほど、トレーニングの効果は実感しやすいと思います。

普段使わない筋肉をたくさん使うので、最初のうちは筋肉痛との闘いかもしれませんが、筋力と体力がついてくると初回とは明らかに違うご自分の変化に気付くことでしょう。

入会後~トレーニング後の基本的な流れ

 

1.トレーナーの選択

同性がいいのか異性がいいのか、ダイエットなのか筋力強化なのか、ご自分の目的に合ったトレーナーを選びましょう。

 

2.カウンセリング

パーソナルトレーナーが健康状態のチェックや、生活習慣、目標などのヒアリングを行い、身長体重などの情報をもとにトレーニングメニューを考えていきます。

 

3.トレーニングのスケジュール確認

いつから開始するか、通う曜日、時間帯など、トレーナーとスケジュールをすり合わせて予定を立てます。

ちなみに、パーソナルジムでは週2回のトレーニングが一般的です。

ご自分に都合がいいのは朝帯なのか夜帯なのか、通いやすい曜日など、事前に考えておくとよいでしょう。

 

4.トレーニング開始

トレーナーからマンツーマンで指導を受けます。

筋トレ器具の使い方やトレーニングするときの正しい姿勢、筋トレ中に意識すべきことや効果に直結するトレーニング法など、基本的なことから指導していくので、初めての方でも安心して取り組むことができます。

ジムに通った経験や、運動部で筋トレをしていた経験がある方たちの中には「今まで教わっていたやり方と全然違う。こっちの方がきつい。」と驚く方もいるようです。

 

5.ストレッチ&フィードバック

トレーニングの後は、ストレッチで体をケアしながら体調をチェックします。

そして、次回のトレーニングの予定や課題を相談しながら設定します。

実際にやってみて、見直した方がよさそうな内容があれば変更してくれるので、よりご自分に合ったトレーニングプランが出来上がっていきます。

このように柔軟な対応ができる点も、パーソナルジムが人気の理由です。

 

6.食事管理と栄養指導

毎日の食事をチェックして、足りていない栄養や控えた方がいい食品などのアドバイスがあります。

食事指導に関しては、積極的に実施しているジムと、希望しない限り指導を行わないジムがあります。

その点も入会前に確認しておくとよいでしょう。

パーソナルジムを選ぶときのポイント5つ

パーソナルジムは、担当トレーナーやジムの雰囲気によって通いやすさや相談しやすさが全然違うので、最初から一つのジムに絞り込まず、いくつか候補を探して体験レッスンで様子を見ることをおすすめします。

 

①要望を聞いてくれるジムかどうか

パーソナルジムには、普通のジムと違い、「要望を伝えやすい」というメリットがあります。

個人のやり方に合わせてくれる形態のジムですからそれも当然ですが、合わせてくれる程度はジムによって違います。

朝早くトレーニングを受けたい、または夜遅めだと都合がいいなど、要望を聞いてスケジュールを組み立ててくれるジムかどうかも要チェックポイントです。

 

②トレーナーとの相性

パーソナルジムに入会する前に、無料レッスンやカウンセリングを受けてトレーナーとの相性を確認しておきましょう。

・同性か異性か。
・食事の相談はできるのか。
・トレーニングは優しく指導してくれるのか、それとも厳しいのか。
・固定概念にとらわれず、受講者の細かい要望に柔軟に答えてくれるトレーナーなのか。
・分からないことを丁寧に指導してくれるか。
・二人三脚でトレーニングできるコミュニケーションの取りやすいトレーナーなのか。

正直、パーソナルトレーニングはひとりでトレーニングするよりもきついです。

確実な成果を出すために、負荷のかかる筋トレを行うこともあるので、トレーニングに慣れていない方は途中で逃げたくなるかもしれません。

そんなときにこそ、サポートしてくれるトレーナーの存在が重要になってきます。

会話していてテンポがちょうどいい、距離感が程よいなど、相性の合うトレーナーであれば、弱音を吐きながら、励ましてもらいながら、最後まで頑張ることができるはずです。

このように、トレーナーとの相性の良し悪しは、トレーニングの成功を大きく左右します。

パーソナルジムの料金は決して安くはないので、「こんなもんかな」と妥協せず、ご自分に合ったトレーナーやジムを見つけましょう。

 

③「ジム所属」か「指名」か

このシステムはジムによって異なりますが、人気のトレーナーや、トレーナーを指名すると、料金が割高で、ご自分のスケジュールに合わせて予約を取るのが難しいことがあります。

一方「ジムに所属しているトレーナー」の場合は、トレーナーが固定されてないから、指名料がかからない分料金が安くなるジムもあるようです。

 

④アフターフォローはどうなっているか

パーソナルジムは、基本的に週2回×2カ月間と予め通う期間が決まっています。

「短期間のトレーニングで結果が出ても、その後で元通りになってしまったらどうしよう・・・」

と心配な方は、アフターフォローがあるかどうかもチェックしておきましょう。

ジムによっては、初回よりも低料金でカウンセリングやトレーニングのサポートを受けられるところもあります。

 

⑤ジムまでの通いやすさ

自分の生活圏内からジムが離れていると、通うのが面倒になってしまいがちです。

職場や家から近い、最寄駅から近いなど、できるだけアクセスに不便がないエリアで探すようにしてください。

「遠いけど絶対ここのジムに通いたい!」という気持ちがあるならば、もちろんそのジムもチェックしておきましょう。

女性向けパーソナルジム、ビーコンセプトにはメリットが沢山!

ジムに通う女性

一般的なフィットネスクラブやスポーツジムの料金と比較すると、パーソナルジムは割高に見えるかもしれません。

ですがその分、メリットは豊富です。

トレーナーが個人に合わせてトレーニングメニューを組んでくれる、トレーナーがマンツーマンでつく、食事指導(栄養指導)が受けられるなど、短期間であっても確実に効果を出せる環境が整っています。

また、教わったことは後々にも役立てることができるため無駄にもなりません。

そしてもし、パーソナルジムの入会を考えているのであれば、ビーコンセプトがおすすめです。

女性向けで、モデルも多く通うパーソナルジムのビーコンセプトは、上記に加えてビーコンセプトならではのメリットが多くあります。

まずは最新機器を取り入れており、ベストボディジャパンの優勝者が監修したプログラムや、科学的根拠に基づくトレーニング方法を採用していることです。

より質の高いトレーニングができ、さらなるダイエット効果が期待できます。

1回あたりの時間は75分と長めで、店舗によっては産後ママに嬉しい託児所がありますから、じっくりと集中してトレーニングに励むこともできるはずです。

また、大手パーソナルジムでも完全個室は難しい中、ビーコンセプトは完全個室の貸し切りを実現しているので、他の人の目を気にする必要もありません。

さらに、リバウンド防止のアフターフォローは6ヶ月間と業界でも最長クラスです。

月に一度のトレーニングとカウンセリングにより、受講者のリバウンド率は驚異の4%以下(当社調べ)に抑えられています。

かといって広告費を抑えているため、他のパーソナルジムに比べると費用はリーズナブル、お高くなりすぎません。

「入会金撤廃キャンペーン」「他社乗り換えキャンペーン」も行っており、17,000円や最大10万円が浮くチャンスがあります。

今申し込むからこそ、さらにお得になっているのです。

ビーコンセプトでは体験レッスンや無料カウンセリングを受付中ですので、ぜひこの機会にお申し込みをご検討下さい

一般のお客様・会員様のお問い合わせ

ビジネスサポートに関するお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ

ビジネスサポートのお問い合わせ

トレーニングコースをお申込みのお客様・会員様のお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ
PAGE TOP