BCONCEPT

COLUMNコラム

全身痩せ 2019.10.05

ジムでダイエットを始めた私が2ヶ月で10キロダウンした話

野菜とお皿

ダイエットできなくて悩んでいるあなた。女性の方でもジムに通えば簡単にダイエットすることができますよ!

ジムでダイエットが簡単に成功する根拠は?と思っていることでしょう。

その根拠は「私の体験談」です。

タイトルにもありますが、ジムでダイエットを始めてたったの2ヶ月で10キロも痩せることができました。

今私は未だかつてないほど自信に満ち溢れています。

筋トレの効果なのでしょうかね?

それとも痩せて綺麗になったからなのでしょうか。

その辺はよくわかりませんが、2ヶ月で10キロのダイエットが成功すると自分に自信がつきます。

女性の方なら年齢と主に悩みが多く大きくなってくると思います。

そんな方にオススメなのがジムでダイエットすること。

なぜ私がダイエットを始めて2ヶ月で10キロ痩せることができたのか紹介します。

ジムが苦手な方にも参考になる食事などがあるかもしれませんので、この記事を一度読んであなたが行なっているダイエットと比較してください。

ジムでダイエットを行おうとしたわけ

はじめになぜダイエットを行おうと考えたのかいうと、単純に太リ始めていたからです。

女性である以上、常に綺麗な状態を保ちたいものですが、太っていては綺麗とは程遠いことが鏡を見てわかりました。

私の場合お腹が出るだけでなく、足も太くなってきて、

「ジーンズを履いたときになかなか履けずこれはやばい!」と思ったのがダイエットを始めたきっかけになります。

それからはインターネットでいろいろなダイエットを調べ実践しました。

1日1食ダイエットや朝バナナダイエットを行ってもお腹がすぐに減る、食事ができないストレスなどですぐに諦めしまい長続きできませんでした。

少しの体重減少はありましたが、その後すぐにお菓子やダイエットをしている時よりも多くの食事を摂ってしまい、リバウンドの日々を過ごしていました。

次こそはちゃんとダイエットして綺麗な体を手に入れよう!と思っていたときに出会ったのが、「ジムでダイエット」をすることでした。

運動音痴な私はジムになど行ったこともありませんし、行こうとも考えたことが無かったです。

ジムでの運動は重いものを持ち上げて、ジムに通っている人はみんなボディービルダーのようになってしまうのではないかと不安に思いました。

ですが、テレビで紹介されている方たちを見ると女性らしいくびれがあったり、大きな魅力あふれるお尻だったりと私の理想とする体がジムにはありました。

実際に女性芸能人の方もジムに通っている方が多くおり、藤田ニコルさんや中村アンさんなどはジムに通っていることが有名ですよね。

この2人は知っている人は知っていると思いますが、顔だけではなく体も素晴らしいほど綺麗で全女性の憧れといっても過言ではありません。

ジムでトレーニングを行なって綺麗な体を手に入れている方がいますので、

私も安心してジムでダイエットをすることに決めました。

この2人の顔には近づくことはできませんでしたが、今ではこの2人のような綺麗な体になっていると思います。(勘違いかもしれません笑)

ジムでダイエットに成功して良かったこと

ダイエットに成功すると多くの「良かったな」と思えることがあります。

またジムでのダイエットに成功すると、食事制限などではない快感もあります。

ダイエットに成功して良かったと思ったことについて紹介しますので、ダイエットを行おうと考えている方は参考にしてください。


①運動不足解消

ジムでダイエットを行おうと考えた理由は、運動不足の解消をしたかったからもあります。

日本人の多くが現在運動不足であると考えられており、私も運動不足の自覚がありましたので、ジムに行って運動をしようと考えました、

ジムは多くの運動器具があります。

歩く器具や自転車に乗っているかのように動く器具があり、いろいろな運動をすることが可能です。

運動不足で運動音痴な私でも簡単なトレーニングから行うことができましたので、怪我もすることなく運動できました。

また多くの器具があるおかげで、飽きずに運動をすることができます。

いろいろなダイエットを試して失敗した飽き性方にもオススメです。

飽きずにいろいろな器具を試すことによって、運動不足が解消でき新陳代謝も上げることができますので、自然と体重が減ってきます。


②バストが綺麗になった

ジムでダイエットを行うとバストが綺麗になります。

女性の方なら綺麗なバストは憧れますよね。私はものすごく憧れていました。

普通のダイエットでは、脂肪が減ってしまいバストが徐々に小さくなってしまうのです。

ですがジムであるトレーニングを行うと、バストがダイエットの影響で多少小さくなりますが、綺麗になります。

バストを綺麗にしたい方にオススメのトレーニングが、大胸筋を鍛えるトレーニングです。

大胸筋を鍛えるトレーニングは、腕立て伏せやベンチプレスになります。

運動不足の方は腕立て伏せを行う際は、膝をつけて行いましょう。

膝をつけることによって体の重さが膝に逃げ、楽に腕立て伏せができます。

慣れてきたら体を伸ばして行なって腕立て伏せをしましょう。

ジムに初めて行く方がベンチプレスを行うと、どれくらいの重さにしていいのかわからないと思います。

ジムにはトレーナーの方がいると思いますので、トレーナーの方に聞いて初めはサポートしてもらいましょう。


③お尻が大きくなった

ジムでのトレーニングでお尻を大きくすることができました

「お尻が小さい方がいい!」と思っている方は、大きくなるようなトレーニングを行わない方が良いです。

筋トレをすることによってお尻が引き締まるので、お尻が小さい方が良いと考えている方は低負荷で行うことをオススメします。

どのようにしてお尻を大きくしたのかというと、デッドリフトを行いました。

デッドリフトとはバーベルやダンベルを床に置いて持ち体全体で持ち上げるトレーニングです。

初心者の方は怪我をしやすいので、事前に詳しく調べて行うか、トレーナーの方に教えてもらいましょう。

怪我をしてしまうとジムに通うことが難しくなってしまい、ダイエットどころではなくなってしまうので気をつけてくださいね。


④くびれができた

なんと体重が15キロも太った私が10キロの体重減少でくびれができました。

15キロ太る前はくびれなどありませんでした。

ではなぜ元々はくびれがなかったのにくびれができたのでしょうか?

それは、筋肉は脂肪よりも重いからです。

ですので、元々の私の体は脂肪だらけってことだったのでしょう(泣)

くびれができたトレーニングは腹筋ロラーという腹筋を鍛えることにフォーカスしたマシーンを使用しました。

腹筋ローラーは自宅でも使用可能ですので、ジムに行けない日などに行なっていました。


⑤足が綺麗に細くなった

なんと私がダイエットをしようと考えた原因の足が細くなりました。

普通のダイエットをした足とは違い、痩せ細っているわけではなく健康的な足になったと思います。

足を綺麗にしたトレーニングはスクワットです。

スクワットなら自宅でもできる!と思う方もいるでしょう。

自宅で行うスクワットは、慣れてくると負荷が小さいため十分なトレーニング効果を得ることができないのです。

そのためスクワットはジムで行うに限ります。

普通のスクワットに慣れてきたら、ダンベルかバーベルを担いで行いましょう。

いきなりダンベルやバーベルを持ってしまうと膝を痛めてしまう原因になりますので、

何も持たずにスクワットをするなどして膝を温めてから行うようにしてください。

私はこの方法で履けなくなったジーンスも履けるようになり、一層オシャレを楽しめるようになりました。

足が太くてオシャレを楽しめていない方は、スクワットを行うことをオススメします。


⑥二の腕が引き締まった

二の腕がぶよぶよで悩んでいる方は多いことでしょう。

ジムに通ってトレーニングすれば二の腕の悩みは消えます。

私は特二の腕のトレーニングを行なっていません。

というのも、ベンチプレスや腹筋ローラーをすることによって、二の腕の筋肉も鍛えられ、徐々に引き締まってくるのです。

2ヶ月たて気づいた頃には二の腕のぶよぶよしていなくなり、自分でも驚くほど引き締まっていた。


⑦お肌の調子が良くなった(かなり)

なぜお肌の調子が良くなるの?と疑問に思う方もいるでしょう。

その要因は2つあります。

女性なら誰でも綺麗なお肌になりたいと思いますので、実体験に基づき詳しく紹介します。

・トレーニングによるもの

トレーニングを行うと成長ホルモンが分泌され、お肌のターンオーバーを正常な状態にしてくれます。

ターンオーバが正常な状態であることで、外部からのダメージの回復が早くなり、肌を綺麗にしてくれるのです。

・プロテインによるもの

ジムにトレーニングに行く方はタンパク質を足らなければいけません。

タンパク質を摂取するのに手っ取り早いのがプロテイン。

プロテインには多くのタンパク質が含まれており、筋肉の形成だけでなくお肌の形成にも役立ちます。

またプロテインにはお肌に良い成分のビタミンなどが含まれているため、お肌の調子が良くなるのです。

「プロテインは太る」というイメージがありますが、減量中に飲むプロテインを飲むことによって安心してやせることができます。


⑧髪質が良くなった

なんと女性の命とも呼ばれる髪の質が良くなりました。

シャンプーやリンスを変えたというわけではなく、変わったことといえばジムに通うようになっただけです。

なぜジムに通って髪質が良くなったのか調べてみると、

考えられる要因は2つありました。

・トレーニングで毛細血管が綺麗になった

トレーニングをしていない場合とトレーニングをした場合では、トレーニングをした場合の方が毛細血管の働きが良くなったという実験結果がありました。

毛細血管の働きが良くなることによって神に多くの栄養が送り込まれ、髪質が良くなったのだと思います。

・食生活に気を配るようになる

トレーニングをしていると気になるのが、1日のタンパク質の量。

タンパク質の量が少なくなってしまうと、トレーニングを行なっても筋肉の形成に必要な栄養がないため、筋肉が減少してしまいます。

そのため多くのタンパク質を取れるように日々の食生活に気を配ります。

筋トレはタンパク質だけでなく、そのほかの栄養も大切になってきますので、

ミネラルやビタミンの摂取も心がけるようになって、結果的に髪質に良い成分を取るようになってくるのです。

女性がジムでダイエットを行うときついの?

正直な感想を言うと、始めてから1週間から2週間はとてもきついです。

私は運動不足で運動音痴なこともあり、ジムで行うとレニングはどれもきついものばかりでした。

ですがきついと思ったら別の種目を行えばいいだけです。

私もベンチプレスがきついなー嫌だなーと思ったらすぐに別の種目に切り替えました。

筋トレを行なっている方に聞くと、「その方法は筋肉が育ちづらい!」と注意されましたが、私たちの目標は筋肉を鍛えることより痩せること。

多くの種目を行い、カロリーを消費した方が良いと考えた私は飽きたら別の種目、飽きたら別の種目という方法を実践しました。

結果1ヶ月もする頃には多くの種目に慣れていき、結果的に2ヶ月で10キロのダイエットに成功することができました。

そして多くのトレーニングをしたおかげで、女性の憧れの体になることができたのです。

わたしはジムでのトレーニングは初めの頃はきついと思ってしまいましたが、中にはきついと思わない人もいるでしょう。

逆にずっときついと方もいます。

どの方にも共通して言えることが、ジムでダイエットに成功すると綺麗な体になれることです。

頑張ってジムでトレーニングし綺麗な体を手に入れましょう。

まとめ

今ダイエットを行おうとしている女性の方が私のジムでのダイエット成功談に共感して、ジムでダイエットを行うようになってくれると私も嬉しいです。

ズボラな私でもジムでのダイエットは成功することができましたので、全員の女性の方はジムでダイエットすると成功するでしょう。(失敗したらごめんなさい)

ジムでダイエットすることに興味がある!と思っている方はぜひ挑戦してみてください。

そしてダイエットに成功しあなたの理想とする体を手に入れましょう。

一般のお客様・会員様のお問い合わせ

ビジネスサポートに関するお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ

ビジネスサポートのお問い合わせ

トレーニングコースをお申込みのお客様・会員様のお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ
PAGE TOP