BCONCEPT

COLUMNコラム

下半身痩せ 2019.11.09

ジムで脚やせを目指そう!短期間で美脚を手に入れるダイエットメニュー

脚をマッサージ

春や夏になって肌の露出が増えてきますよね。

スカートやスキニーパンツを履いた時に「あの人脚が太い」と街行く人に思われるかもしれません。

あなたも脚が太っている女性よりも脚やせをしている女性の方が綺麗でおしゃれに気を配っているなと思うことでしょう。

特に女性の方は「脚が太い」「脚やせをしたい」と悩んでいると思います。

脚の太さで悩んでいる方は、ジムに行って脚やせをしてみてはいかがでしょうか?

脚やせがもたらす効果などを紹介しますので、参考にしてください。

ダイエットに成功しても脚やせできないことも

脚やせダイエットに成功して治らないことがあります。

脚が太い原因は多くあり、あなたがどのような原因で脚が太いのか考える必要があるのです。

脚やせするためにはまず脚が太くなってしまう原因についてまとめましたので、悩んでいる方は参考にしてください。

また直す方法についても紹介しますので実際に行いましょう。


✔むくみ

脚やせできない原因は脚がむくんでいる可能性があります。

脚がむくんでいると本来は細いはずの脚でも太くなり、いくらダイエットを行っても脚やせを実現することはできません。

特に女性の体は男性よりもむくみやすくなっています。

注意して生活を送らなければ脚やせができませんね。

そんなむくみの原因は様々です。

心不全や肝硬変などの疾患により、むくんでしまうことがあります。

疾患を持っている方が一度むくみを発症させてしまうと、息切れや疲労などを発症することがありますのでむくみが治らないと思ったらすぐに病院に行くようにしましょう。

そのほかには以下のような原因があります。

・長時間同じ姿勢
・長時間立ちっぱなし
・キツめの服を着ている
・水分の取り過ぎ、無理なダイエットなどによる栄養不足
・睡眠不足、運動不足などの生活習慣の乱れ


✔血行不良

血行不良が原因で脚やせできないことがあります。

・便秘がち
・手のひらが赤い
・方が凝りやすい
・腰痛持ち
・下半身が冷えやすい

このような症状がある方は血行不良を起こしている可能性が高いです。

結構不良になると脚やせできないだけでなく、耳鳴りが起きたり髪の毛が薄くなったりしてしまいますので注意しましょう。

結構不良になる原因は運動不足やストレス、食生活の乱れが考えられています。

あなたが気になるようなところがありましたら早めに改善をしましょう。


✔セルライト

セルライトと簡単に説明すると脂肪です。

このセルライトは普通の脂肪とは異なり一度ついてしまうとなかなか取り除くことができません。

そのため多くの女性の方はセルライトを持っていると言われています。

セルライトはお尻や太ももにできやすく、症状としては肌がデコボコになってしまい、本来の太ももの太さに比べて太くなります。

脚やせを考えている方にセルライトができたり、セルライトを元々持っていたりすると直さなければいけません。

セルライトの最も良い解消方法は「筋トレ」です。

筋トレといっても腹筋や腕立て伏せを行なっても効果はありません。

セルライトを解消するために行う筋トレはスクワットなどの脚トレです。

脚トレは筋トレ初心者の方が行うと怪我をしやすいですので、トレーナーがいるジムで足トレをすることをオススメします。


✔骨盤の歪み

骨盤がゆがんでいる方は脚が太くなりやすいだけでなく、脚やせのトレーニングを行なっても脚やせが実現できないことがあります。

脚やせをするために辛いダイエットやトレーニングを頑張っても効果がないのは嫌ですよね。

なぜ骨盤が歪んでいるだけで脚やせができないのかいうと、下半身に老廃物が溜まったり、セルライトが発生したりむくみが発生したりするからです。

セルライトやむくみなど先ほど紹介した症状が発生しますので、骨盤の歪みがどれほど脚やせの足かせになるのか理解できますよね。

脚やせを実現したい方は骨盤お歪みを解消してから、ダイエットや筋肉トレーニングを行うことをオススメします。

脚やせをするために行なうべきこと

脚やせを実現するためにはダイエットを行う必要がありますが、ダイエットでは不十分です。

ダイエットだけ行うと足だけ太い状態になってしまうこともあります。

そのためダイエット以外にも行なった方が良い脚やせに効くことを紹介しますので参考にしてください。


✔歩き方を改善する

たかが歩き方?と思うことでしょう。

ですが人間は歩くことを前提に体が形成されており、ハイヒールや運動不足などが原因で間違った歩き方をしてしまっている方が多いです。

間違った歩き方によるデメリットは多くあります。

・筋肉が肥大し、脚が太く見えてしまう
・筋肉を酷使してしまっているため疲れやすくなり、むくみが発生しやすくなる
・血行不良になり、脂肪の燃焼がスムーズに行われないことがある

などのデメリッットがあり、改善するだけで脚やせできることもあるでしょう。

では正しい歩き方をするために注意するポイントを紹介します。

体がまっすぐになっているように意識することです。

そのためにも顎を引き、猫背にならないようにしましょう。

脚を地面に着く時はかかとからにしましょう。

また地面を蹴る時は足の指を使うことも意識してください。


✔ストレッチ

ストレッチは脚やせの他にも疲労の回復などの効果がありますので、仕事で疲れたと思った時に行う方も多いと思います。

ストレッチを行うことによって血行が回復したり、老廃物を除去できたりと多くの脚やせになるためのメリットがあります。

むくみに悩んでいる方は膝を曲げずにつま先を5秒間伸ばし、その次に5秒かけてかかとを押し出してください。

これを5セット行いましょう。

仕事中にも簡単にできますのでこのストレッチオススメしています。

家で行う場合は横向きで寝て片方の手でバランスを取った状態で上の足を上げたり下げたりするストレッチがオススメです。

左右交互に1分間ずつ行いましょう。

3セットほど行えばいいですが、テレビなどを見ながら行えば5セットほどできます。


✔脚のツボを刺激する

足にはツボがあり、ツボを刺激することによって脚やせが期待できます。

ですが脚やせができるツボを知っている方は珍しいです。

脚やせをするためにオススメのツボはどこなのでしょうか。

またどのようにしてツボを刺激するのか解説します。

ツボを刺激する際は足の下から上にかけて刺激していきましょう。

なぜかというと時間を経つにつれて老廃物は足の下の方へ溜まっていくからです。

夕方や夜になると靴がきつく感じませんか。

それは老廃物が溜まりむくんで脚が太くなることによって靴がきつく感じるのです。

初めは足首の解谿、太谿というツボを刺激しましょう。

解谿は足首の正面の真ん中にあります。

老廃物は足首にたまりやすいですので、こまめに刺激を与えることによってむくみが発生しづらくなるのです。

太谿は足首のアキレス腱にあります。

この2つを刺激する際は手を握り、第二関節で刺激を与えてください。

強い刺激を与えなければツボを刺激することができないので気をつけましょう。

ふくらはぎのツボは4つあり、全てを説明するのは難しいですので調べるようにしてください。

最後に紹介するのが太もものツボです。

内ももの中心らへんにある無名穴というツボを刺激しましょう。

場所がわからないと思う方は内ももの中心らへんを押していたいけど気持ちいと思う場所が無名穴になります。

無名結を刺激することによって結構不良やむくみが解消するようになりますので脚やせには効果絶大ですね。

脚やせするためにジムが行なっていること

ふくらはぎのマッサージ

多くのジムでは脚やせするために行なっていることがあります。

脚やせするためには脚やせ専用のプログラミングを行わないと体だけ痩せてしまい、足だけ太いという状態になってしまうので、脚やせを目指している!

という方は紹介する内容を行なっているのか確認してからジムを選ぶようにしましょう。

ジムで行うことによって自宅よりも効率が良く、仕事を行なっている忙しい方でも脚やせができるようになりますので本気で脚やせを目指している方はジムに通うことをオススメしています。

ですがジムの内容は様々。

あなたが目標になる体形になるためにもジム選びは正確に行わないといけませんので、脚やせするためにジムが行っていることについて紹介しますので参考にしてください。


✔スクワット

脚やせを進めているジムの多くはスクワットをさせていることがあります。

スクワットをすると筋肉が多くなって逆に脚が太くなるのでは?と思う方がいることでしょう。

ですがスクワットを行うことによって実は脚が細くなるのです。

ボディビルダーが行なっているようなスクワットは足を太くするために行なっています。

いくらジムに通ってもボディービルダーのようにはならないので安心してください。

ボディビルダーが行なっているスクワットと脚やせのためのスクワットはジムに通えば行うことができます。

気になっている方はどのようなことを行うのかジムに通いましょう。

なぜスクワットをするためにジムに通わなければいけないのか?

と思いませんか。

それは自宅で行えるスクワットは怪我をしやすいからです。

間違ったフォームで行なっていると膝ではなく腰を痛めてしまいます。

デスクワークをしてただでさえ腰に負担がかかっている方は特に気をつけるようにしましょう。


✔ヒップアップエクササイズ

足とは違いヒップアップしたい!と考える女性の方は近年増えてきています。

欧米人のように大きなお尻でメリハリのある体形は同じ女性でもエロさを感じますよね。

ヒップアッップのトレーニングをすることによってダイエットにもなります。

なぜかというとお尻の筋肉は他の筋肉に比べて大きくトレーニングをすればするほど基礎代謝が上がります。

結果的にダイエットにもなり、脚やせも期待できるようになるのです。

ヒップアップのトレーニングは多くのジムが行っていますので、安心して近所のジムに通うことができますね。


✔脚やせストレッチ

脚やせのストレッチは専用の器具を必要とすることがほとんどなく、自宅でも簡単に行うことができます。

暇な時間やテレビを見ている時間に脚やせストレッチを行うことによって効果的に効率的に脚やせが期待できますね。

女性の方は男性の方に比べて化粧を落とすなど多くの時間を必要とします。

そのためジムで脚やせストレッチを覚えて自宅で行うことができれば時間がない方でも脚やせをすることが可能です。


✔骨盤アライメントケア

骨盤が歪んでいるだけで脚やせをすることが難しくなるのは先ほど紹介しました。

そのため脚やせをしたかったら骨盤を正常な位置にしなければいけません。

その骨盤を正常な位置にする骨盤アライメントケアを行っているジムがあります。

脚やせしたい!

と考えている方はとくにこの骨盤アライメントケアを行なっているジムを選ぶことをお勧めします。

あなたの骨盤が正常な位置にあるのか判断することが難しいため、専門的な知識位を持った方が判断し治療することによって簡単に骨盤が正常な位置に戻り脚やせが期待できる体になるのです。

「歩き方がおかしい」「姿勢が悪い」とよく言われる方は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

思い当たる節がありましたら、骨盤アライメントケアを行なっているジムを選ぶようにしてください。


✔栄養指導

ダイエットを行う上で大切なのが日々摂取する栄養。

専門的な知識がないとダイエットできないだけでなく、体重が増えてしまうことがあります。

なぜかというとトレーニングを行うとお腹が減るようになります。

そして多くの食事をしてしまい、トレーニングで消費したカロリーを超える量のカロリーを摂取してしまう可能性があるのです。

ダイエットで走りに行ったり歩きに行ったことがある方ならわかりますよね。

また栄養指導を受けることによって体が健康な状態になります。

仕事の効率も上がり日常の充実感が増すことでしょう。

そして理想とする体に変貌していきますので、栄養指導がついているジムを選べば幸せになるかもしれません。

まとめ

短期間で脚やせをするためには日々自主的に行うことやジム選びが大切になってきます。

ジム選びをする際は

・スクワットトレーニング
・ヒップアップストレッチ
・脚やせストレッチ
・骨盤アライメントケア
・栄養指導

を行なっているジムを重視し選ぶようにしましょう。

この5つが入っているジムがあるのなら最短で脚やせできそうですね。

一般のお客様・会員様のお問い合わせ

ビジネスサポートに関するお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ

ビジネスサポートのお問い合わせ

トレーニングコースをお申込みのお客様・会員様のお問い合わせフォームとなります。

お問い合わせ
PAGE TOP